買取る際に見ているポイント:バイク下取りの豆知識!

バイクを下取りしてもらう際に高値で下取りしてもらうには幾つかポイントがあります。

1番大きなポイントはエンジンの状態になります。

アイドリングが安定していなかったり、エンジンから異音がしている場合には下取り額がかなり下がる場合があります。

そうならないようにするためにはポイントがあります。

エンジンオイルを定期的に交換する事が大切になります。

エンジンオイルは潤滑油の役割を果たしています。

エンジンオイルの量が少なかったり劣化しているとエンジンを傷つけてしまいます。

次にスパークプラグを定期的に交換する事も必要です。

スパークプラグは混合気を点火して爆発させる火種となっています。

プラグが劣化したり磨耗しているとエンジンに不調が生じます。

そのためスパークプラグも一万キロに一回程度は交換する必要があります。

最後にエアクリーナーも交換する必要があります。

エンジンは新鮮な空気が必要になります。

エアクリーナーは空気を綺麗にするフィルターであり、エアクリーナーが汚くなるとエンジンに不調が生じる場合があります。

エアクリーナーも時々チェックして汚れている場合には交換する必要があります。

以上の事に注意すると高値で下取りしてもらう事が出来ます。